Written in Japanese(UTF-8)
2016.10.22
Ayacy's HP


/葦葉製作所/トップ/小説目次

神緒のべるず 番外編その1 疑似マルチコア -1-



前へ / 目次へ

 マルチコア………それは、人間の飽くなき追求心が生み出した…………虚構の魔物の名前です。それは人間の文明の発展と共に能力を向上させ、いつしか人間をも上回る能力を身につけ、そして人間に対して牙をむく、そんなやつらなのです。

 このままではダメだ! そう思い始めて、研究を始めた人物たちがいました。
 私の友人も、そんな人物たちの一人だったのです。
 ある日、私は彼と、駅前のMの字のハンバーガーショップにて打ち合わせを行う計画を立てていました。そう、コンピュータのマルチコア化に対抗する、「人類マルチコア化計画」の素案がまとまりつつあったのです。
 私はハンバーガーショップで待っていました。しかし、彼はいつになっても現れません。そして店員から「あの…、閉店の時刻なんですが…」という無情な声が聞こえました。

 そう、私の友人は………やつらに消されてしまったのです。
 やつらとは誰か? 私たちの計画を事前に潰そうとする、コンピュータ側に付く人間たちです。やつらはマルチコア化したコンピュータと共に世界の征服を企んでいるのです。

 私は急ぎました。マルチコア化したコンピュータに対抗できるような、マルチコア化人間を量産する仕組みを早急に作らねば!

 そして思いついたのが、このソフトの無料配布です。これならば、人間を容易にマルチコア化できる! そして人類を、マルチコア化したコンピュータの魔の手から救い出すことができる!

 このソフトがあなたの手に届いたということは、私はもう、この世にはいないでしょう。
 どうか、このソフトを手に取った方は、コンピュータのマルチコア化に対抗してください。そしてどうか、世界をお救いください…。


次へ / 目次へ

※このサイトは、着ぐるみ小説サイト「神緒のべるず」および、葦葉製作所頒布の小説「神緒のべるず 第1巻」、「神緒のべるず 第2巻(PDF版)」、Yuzu R.さんの再録本掲載の小説をWeb用に再編集したものとなります。一部は書き下ろしです。


関連サイト: 巫女ブラスター2 巫女ブラスター

葦葉製作所/トップ/小説目次